クレジットカード決済代行、エステ、風俗でも業界最速・最安値で導入

海外クレジットカード決済

海外決済について
海外クレジットカード決済を使えば、今まで国内カード決済の審査が通らなかった業種さんでもカード決済を導入できます。 エステサロン、風俗、デリバリーヘルス、回春マッサージ、韓国エステ、中国エステなどを経営している方、お気軽にご連絡ください。

風俗、エステのカード決済も可

  • エステ店向けクレジットカード決済
  • 風俗店向けクレジットカード決済
カード手数料削減、無料査定。
他店舗で断られていても一度ご相談ください。
  • WEB決済
  • モバイル決済
  • 店舗向け決済
  • キャンペーン期間!手数料無料
  • お問い合わせ


ベリサイン社のセキュリティーシステムを採用しています。
個人情報を尊重しプライバシー保護に努めております。

カード決済.netトップ海外決済について > 海外クレジットカード決済の魅力

海外クレジットカード決済の魅力

海外クレジットカード決済の魅力

日本人のクレジットカード決済に対する意識は決定的に変化し、従来は店頭でカードを提示して買い物することを「なんとなく恥かしい」と感じる消費者が多かったのに対し、 現在では、「現金払いよりもスマート」と答える消費者が圧倒的に多くなっています。 それを裏付けるように、クレジットカードに関する指標が、クレジットカード決済市場規模の拡大を示しています。

表1
  • 項目
  • 2000年
  • 2005年
  • クレジットカード取扱高
    (販売信用供与額)
  • 21兆7920億円
  • 32兆1701億円
  • 商業販売額総額を占める
    カード取扱い高の割合
  • 15,7%
  • 24,8%
表2
  • 項目
  • 1992年
  • 2005年
  • クレジットカード
    発行枚数
  • 2億300万枚
  • 2億8905万枚
(日本クレジット産業協会 調べ)

エステ業界でのクレジット決済利用の現状

エステティックサロンは、特定商取引法の規制対象となる「特定継続的役務提供」に該当し、消費者保護の観点から、 「概要書面や契約書に記載すべき事項」、「勧誘方法」、「クーリング・オフ制度」等で多くの規制が設けられています。

■特定継続的役務提供とは?

「役務[サービス]提供を受ける者の身体の美化、知識、技能の向上などの目的を実現させることをもって誘引されるが、 その目的の実現が確実でないという特徴を有する有償の役務」 を差し、「契約期間が比較的長期にわたり、料金が高額で一括前払いである」という特徴も有する。

クレジットカード会社の立場からすれば、いわゆるチャージバックの発生リスクが 他業種に比べて高いうえに、発生した際の精算額についても、通常の物品販売と異なり当事者間での紛争が起こる可能性も否定できないため、 加盟店登録に消極的。(事実上、不可)

海外クレジットカード決済をを利用すれば、今までに国内のクレジットカード決済の審査が通らなかった業種様でもカード決済を導入することができます。 エステサロン、風俗、デリバリーヘルス、回春マッサージ、韓国エステ、中国エステなどを経営している方、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせ


対応クレジットカード

対応クレジットカード VISA,Master,JCB,AMEX
VISA,Master(円決済)、JCB,AMEX(ドル建て円決済)に対応しております。


風俗、エステ店などには海外決済でクレジットカード決済が導入できます。